FC2ブログ

プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『今藤佐志郎 ゆかた会』
2018年8月26日ギオンコーナー

『和香海会 長唄浴衣会』
2018年 9月2日(日)大阪西天満「芝苑」

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


謹賀新年♫

謹んで新年のご挨拶を申し上げます🌅


昨年は第二回『三橙會』の開催や浴衣会、色んな演奏ご依頼も頂き、お陰様で楽しく忙しく一年を過ごさせて頂くことが出来ました。

 演奏の機会を頂く度、まだまだ勉強が必要と感じています。 

これからも精進して頑張って参ります。

 本年も何卒宜しくお願い申し上げます。 

今藤和歌美

2018年、お世話になりました皆様方へ。

心から御礼を申し上げますm(_ _)m

今年も本当に沢山の方々にお世話になりました。

様々のご縁。

沢山の声援。

温かい支え。

楽しい時間。

2018年を振り返り、つくづく人のご縁に恵まれている‥と、感じています。

芸に関しては‥

お?ちょっと上手に弾けたかな、と思うところ、そして、なんじゃこりゃ❗️まだまだダメやん❗️😣と思うところ、実に様々です。

まだまだダメやん❗️😣を克服するべく、また来年も頑張ります。

そして、聴きに来て下さるお客様に少しでも良い演奏をお届けできるように‥

諸々行き届かない私ではございますが、どうぞお見捨てなきよう‥😅
来年も宜しくお願い申し上げます。

2019年が皆様にとって輝かしい年になりますよう心よりお祈り申し上げます✨

感謝を込めて‥😊

今藤和歌美



**2019年公演情報**

☆ワキタ 60th Anniversary☆

イシハラホール
日本の伝統シリーズ
「歌舞伎舞踊と長唄の美学」

~中村壱太郎丈を迎えて~

■日時
2019年1月27日(日)14時開演(13時半開場)

■会場
大阪 肥後橋 イシハラホール
(地下鉄肥後橋駅直結)

■料金
7.500円(全席指定)

■チケット発売日
2018年11月12日(月)

■お問合せとお申込み先
•一般社団法人 古典芸能プロジェクト
06-6674-8699
ticket@koten-project.com

•今藤和歌美及び各出演者も受付けております。

■演目
1.プレトーク
演目について

2.素囃子
『梅の栄』
[唄 ]
今藤長一郎
今藤政之祐
[三味線]
今藤和歌美
今藤長三朗

『二人椀久』
[唄]
今藤長一郎
今藤政之祐
杵屋禄三
[三味線]
今藤和歌美
今藤長三朗
杵屋禄宣
杵屋寿哉

[囃子]望月太明藏社中

3.舞踊
素踊り『供奴』
立方 中村壱太郎

【長唄】
[唄 ]
今藤長一郎
今藤政之祐
杵屋禄三
[三味線]
今藤長三朗
杵屋禄宣
杵屋寿哉

【囃子】望月太明藏社中

4.アフタートーク
中村壱太郎

■主催 株式会社 ワキタ
■企画・協力:一般社団法人 古典芸能プロジェクト
制作・協力:株式会社アロープロモーション

*日本でも有数のプレミアムリサイタルホール「#イシハラホール」が昨年春より復活!

来春1月に日本の伝統芸能公演が開催されます。
(主催:株式会社ワキタ)

ゲストは今をときめく花形歌舞伎役者 中村壱太郎丈です✨

日本舞踊 吾妻流お家元、吾妻徳陽でもあられる中村壱太郎丈の素踊り「供奴」は必見です😊

アフタートークも是非お楽しみに✨

イシハラホールは数年間、閉館されていましたが、昨年春より株式会社ワキタ様により、再びそのドアを開かれました。

私は素囃子でお三味線を弾かせて頂きます。

この素晴らしい音色のプレミアムリサイタルホールで、ぜひ日本の伝統芸能をお楽しみ頂ければと思います😊

「人は‥」

今日は演奏納めさせて頂き、久しぶりに家飲み解禁でほろ酔いです。 

本日の演奏納めの様子は改めて‥(^^)

 ‥で、

先日、すごいことがありました。

 あくまで個人的なことです。 

 人はね‥

実際に会って、話してみなくちゃ、どんな思いを持ってるか‥わからないもんです。

 ‥を、実感しました。 

 そして、もひとつ。 

 めちゃめちゃ疲れましたけど‥ 

 多分‥ 

 

多分 ‥



 
多分! 


 すっごい、自分のためになります。



だから、頑張ります。

ふぁいっ‼︎
先日、娘の成人式の前撮り写真を撮りました。

最近は何でも前撮りなんですね(^^;;



お宮参りから住吉大社なので、成人の記念写真も住吉さんで‥。

主人も私も偶然、お宮参りから住吉さんで、親子揃っての住吉さんとなりました。

お天気に恵まれ、良い1日を過ごすことが出来ました。

振袖は私のが寸法丁度で助かりました(^^;;

帯は私の母が若かりし頃に、結婚のご挨拶に父の家に伺った時にしめていた帯らしく、その時の写真が実家に残っていました。

三代使えたら値打ちあるかな?

母が生きていたら、かなり喜んでくれたことと思います。

当日は、1人だけ出来た子供が娘で良かった、と思いました。

はじめは男の子が欲しかったんですけども(笑

色々と忙しいなか、準備を整えるのもなかなか大変な作業で‥前日は朝方まで、あれがない、これがない、と、私だけがすっかり寝不足。


そんな慌ただしい時間の中、薄紙を挟んで畳紙に丁寧にしまわれた振袖を見て、母の面影が自分に重なり‥親の存在は温かくて有難いとしみじみ思いました。

両親がしてくれたことのどれだけのことを自分が娘にしてやれるだろうか‥

とりあえずはここまで大きくなってくれて良かったと思います。


多くは望みませんので、これから先も歪むことなく真っ直ぐ生きて欲しいと思います。

さて、年が明けたら成人式本番です。


また着付けとセット‥(^^;;

今日は長唄会へ行って来ました。

大阪の大きいお師匠様の古希のお祝いの会です。

帰りにはお花を頂き、「おめでたい」のお裾分けを頂きました。


私も古希まで頑張れるかな(^^)


聴きに来られていたお客様の中に、私の浴衣会にもお越し頂いていたという女性お二方とお目にかかりました。


お二方は「とても居心地の良い会でした。」と、仰って下さいました。


居心地の良い会‥って、‥何だかとても嬉しかったです。

お弟子さんも、助演の長唄の皆様も、お囃子マンのお弟子様方も、皆さんが一生懸命で、そして和気あいあいと過ごして下さってて‥お客様が居心地いいと感じて下さったのだと思います。


プロばっかりの演奏会じゃなくて、お稽古を始めて数ヶ月の人も演奏していた発表会なのに、お客様が「居心地がいい」と感じて頂けたなんて‥。

ほんと、嬉しいお言葉でした。


会場の「芝苑」さんのおかげもあると思います。

ご来場者と、関係者に美しいお部屋でお薄を出して下さるおもてなし。

たかが浴衣会、されど浴衣会。

色んなことが大切なんだな、と気付かされます。


ありがとうございました。

««前のページ  | ホーム |  前のページ»»