FC2ブログ

プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『第5回 青幸会』
2019年11月9日ラ・フェット・ヒラマツ

長唄自主公演『三橙會』
2019年12月15日(日)兵庫 西宮能楽堂

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


処方してもらったお薬が効いているようで、咳が収まり、少し楽になってます(^^)

今日は師匠のお稽古へ💨

何十年かぶりに弾く曲は、思い違いしている部分もあったりしますので修正が必要😓

お稽古をつけて頂き、(あぁ…まだまだ足らんなぁ)と自分の技量の拙さを心の中で嘆きつつも、修正して頂き、曲が成形されて行くことの有難さを実感しながら帰路につきました。

嬉しくてニヤニヤしながら歩いてたかも😅

それにしても師匠の奏でられる音は、音符や休符が3Dの如く立体的に形付いている。

独特の「厚み」とでも言いましょうか…やっぱりすごいのです。

先日、TVで拝聴した「連獅子」に感じた「厚み」と「立体感」。

長唄でのお三味線のお稽古は1対1の対面稽古で、師匠と弟子が一緒に弾きますので、師匠の音を同時進行で体感します。

弾きながら、師匠の音に耳を傾けられるかどうか…

自分が譜面を追うので精一杯だと、師匠の音が耳に入って来ません。

これでは何のためのお稽古か…ということに。

自分の枠を超えるには、耳を広げる作業が必要になります。

聞いて…次は自分で再現。

これがなかなか難しい😓

お三味線のお稽古は、この地道な作業の繰り返しです。

でも、これはどんなお稽古事にも共通するかな。

上手になる方法は実に様々。

私は、もっと早く色んなことに気付けば良かったなぁと、今は少し悔やんでます。

今日は自分のバチ入れが見当たらず、娘が使っていたバチカバー使用。


若すぎました(笑

精進して頑張ります💪

🍀長唄自主公演🍀
Facebook『三橙會』イベントページはこちらより↓
https://www.facebook.com/events/466291893926167/?ti=icl

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/749-6c11a2b9

 | ホーム |