プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

長唄会『三橙會』
【開催日】2018年 5月6日(日)
大阪 山本能楽堂にて

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


京都開催の琳派を観に行ったのは一昨年?

その時の自分的拾い物は『鶴下絵三十六歌仙和歌巻』。


書 本阿弥光悦 画 俵屋宗達


繊細だけどゆったりとした絵が下にあって、その上に太い文字、細い文字‥と、強弱をつけて書かれる書。


はぁ~‥素晴らしいバランスやなぁ‥と✨


見入ってしまいました。


この絵を見た時、絵が(三味線の)本手、書が替手みたいだなぁと思いました。


しっかりとした本手の上に楽しむように乗せる替手。


最終的に融合した美しい作品になる✨


あぁ‥素晴らしい(T ^ T)


長唄もこういう作品の仕上がりでなければなぁと思ったのでした。


三味線同士で弾く合方は、この絵と書の関係のように‥


また、唄と三味線はそれぞれの色で絵を描く‥。


絵画と音楽というのは共通している部分があるなぁと、近頃思います。

長唄を聴いてもらって、最後は一幅の良い絵を見たような‥と思ってもらえるような長唄を作りたい。


まぁ‥あくまで理想です😅

生きてる間にどこまで出来るようになるかなぁ‥💦

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/680-a426173c

 | ホーム |