プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『太明藏・太明十郎の会』
【開催日】 4月2日(日)11時開演br 【料 金】 4000円 br 【会 場】 大阪大槻能楽堂06-6761-8055

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


船弁慶に感動

今日は湊川神社 神能殿へ。


お天気も良くて気持ちよかった♫



お弟子Yちゃんのお母様が出られるお能の会でした。
演目は『船弁慶』。


女性ながらお声も良く、静御前と平知盛、両方のシテ方をお見事に演じ切られ、マンさんもオドロキの見応えのある素晴らしいお舞台でした。

伝統芸能の発表会…ほんとに侮れませんね(^_^;)

感動してしまいました。

それにしても『船弁慶』はやはり大曲だ~。

長唄『船弁慶』も大曲で、客席に座ってお謡のことばを追いつつ、糸(三味線)の旋律が頭をよぎる。

帰宅して少し調べてみると、なんと、長唄の『船弁慶』はお能が衰退しつつある時に、能楽師と長唄の二世杵屋勝三郎がタイアップして興行した「今様能楽」だ、と。

すごいっ!

「このままじゃ廃れていく!新しいことやらなきゃ!」

で、素晴らしいものが出来ちゃったわけです。

元からあるもの(能)に三味線の手をつけて、謡を唄に。

当時の人はどう思ったんだろう。

でも…ほんとに名曲で…。

作った人がすごいってことですな。

あぁ~もぅ~お能も長唄も『船弁慶』すごいっ!(≧∀≦)

そして会場の「神能殿」…能舞台は音が素晴らしく良くて、音フェチの私は感動感動の連続。

地謡もお囃子もカーッコいい!(≧∀≦)

お囃子のことや諸々ピンポイントでマンさんに教えてもらって、なるほど、と感心する。

お能を観る機会は少ない私ですが、ほぅほぅ、なるほど…と、とても楽しめました^ ^

やっぱりもっと観たい♫

長唄の原点がそこにもあるのですな。

さて、話は変わりますが、湊川神社は楠木正成公所縁の神社。

「神能殿」で長唄『楠公』♫

長唄もお囃子もフルメンバーで♫

やりたいなぁ~♫

と、また妄想にかられながら湊川神社を後にしたのでした。


伝統芸能ばんざーい\(^^)/

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/600-94845547

 | ホーム |