プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『太明藏・太明十郎の会』
【開催日】 4月2日(日)11時開演br 【料 金】 4000円 br 【会 場】 大阪大槻能楽堂06-6761-8055

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


「娘深雪」

上村松園さんの絵が好きです^_^

松園さんの描かれる『娘深雪』は『生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)』の主人公。


ここにもまた「古典芸能繋がり」が❤️

あれはなん年前だったかな…。

「浜松小屋の段」が文楽で久方ぶりに上演されるという公演の折、深雪を遣われたのは吉田簑助師匠、乳母浅香を遣われたのは故吉田文雀師匠。

私はその時初めて「浜松小屋の段」を拝見したのですけれど…。

お二人の拮抗する芸があまりに素晴らしくて、見終わった途端、感動が押し寄せてきた。

すごいっ!(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

一緒に観ていたママ友さん達も興奮していて、文楽が初めてという人もいたのに、口々に「すごかった!」「これ、後ろの席じゃあかんわ!5列目まで!」「ここの段、なかったらあかんわ!」などと口走る口走る 笑

それほど、お二人の芸がすごかった…のだろうと思う。

この前の『勧進帳』も凄かったけど、文楽人形の持つ「芸のチカラ」は、ほんっとうにすごいもんだと思う。

いやぁ~目に残る芸ってあるもんだ。。

観られて良かったなぁ(*´ω`*)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/581-a704dbcf

 | ホーム |