プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『太明藏・太明十郎の会』
【開催日】 4月2日(日)11時開演br 【料 金】 4000円 br 【会 場】 大阪大槻能楽堂06-6761-8055

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


笑撃武踊団『阿国』がてっぺん放送で放映されるにあたり、この夏、松尾スズキさんの『ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン』というお芝居を観に行けば良かったな、と、やや後悔(´・_・`)


なぜなら、この「ゴーゴーボーイズ ゴーゴーヘブン」(阿部サダヲ 岡田将生 寺島しのぶ他)の作・演出の松尾スズキさんの「#今回は舞台上に邦楽の生演奏を入れるという冒険をしている。」というコメントを発見して…。


あれ?


春に笑撃さんでやらせてもらったけど…しかもオリジナル書き下ろしをピンでσ^_^;


と、思いましたので、これは観に行くべきだったな、と。





笑撃さんの『阿国』は四章からなるショーを含むオムニバスで、「ゴーゴーボーイズ…」のような現代劇ではないけれど、時代劇のオムニバスでありながら、象徴としての「阿国」を使って、しかも前衛というわけでもなく独特の世界観を持った笑撃さんの舞台でした。



松尾スズキさんの「冒険」よりひと足早く邦楽生演奏という「冒険」を取り入れた笑撃武踊団。


やはりただ者ではないと思います( ̄▽ ̄;)


そこにファンは皆惹かれるのでしょうね。

ちなみに私はどこのお芝居よりも笑撃武踊団の魅せる殺陣とダンス(振付)がカッコイイと思うし、好きです^ ^

これ、おべっかじゃなく本音。
好き好きあると思いますが、今までに観た有名どころよりも格段に上手と思ってます。














あ、↓笑いも抜群ですww




そんなこんなで音楽面から「ゴーゴーボーイズ…」観たかったなぁと思う今日この頃。

「和歌美さん、これをやっちゃいけない、っていう決まりはないんですよ。」と言って下さった先輩の声がまた頭の中に聞こえる気がしたのでした。


てっぺん放送「阿国」より第二章~本能寺の変~(有料)
http://teppentv.com/con/34?from_category_id=3

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/546-f3417f8b

 | ホーム |