プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『太明藏・太明十郎の会』
【開催日】 4月2日(日)11時開演br 【料 金】 4000円 br 【会 場】 大阪大槻能楽堂06-6761-8055

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


4/20(日)京都戒光寺さんにて長唄イベント『和樂びより』を開催させて頂きました。




実は午前中に大阪の某ホテルにて、日頃お世話になっている方のご子息の披露宴があり、長唄メンバーはそこで「操三番叟」を演奏させて頂いてからの京都移動となりました(^_^;)

控え室にて男性メンバー大集合^_^


大鼓の準備をするお囃子マン。
お囃子さんは肉体労働なのです~;^_^



時間と体力を考えて新大阪から新幹線で京都駅へε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛


ムスメは荷物持ちと受付のバイト日です。



移動に慣れた長唄男性プロ様方のおかげで無事に戒光寺さんに到着♫
私だけだったらもっと時間かかってました。ありがたや~(^_^;)

晴れ乞いも虚しく私の雨女パワーでお天気の優れない中でしたが、たくさんのお客様にお越しいただくことが出来ました(^^)

第1部
長唄演奏「梅の栄」
乙女文楽による舞踊「藤娘」


長唄の解説
お三味線の組み立てなどをご覧頂きました。

合方の説明で「晒の合方」と「チンチリレン」を実演。

合奏体験では「操り三番叟」の一節をお客様にお囃子さんのリズムを手拍子して頂き、お三味線とお唄で合奏しました。
(一応、お囃子さんには了承を得て行っております)

長唄の舞台についてのおはなし。
用語や決まり事などをお話して、歌舞伎の舞台にもご出演されている唄方の今藤政之祐氏、三味線方の杵屋浩基氏の夫々のお立場から長唄会と歌舞伎の舞台の違いなどお話を伺いました。

「勧進帳」のおはなし
第2部で演奏する「勧進帳」についてお話をさせて頂きました。

第2部
長唄演奏「勧進帳」



以上のような内容でしたが、「藤娘」の時の照明が暗かったので、最後に明るくしてもう一度舞って頂くことに…共演の皆様、吉田光華先生、申し訳ございませんでしたm(_ _;)m

国宝級の重要文化財、世界一大きなお釈迦様(丈六さん)の御前で(しかもお尻を向けて)背中からご加護を受けながら演奏させていただくという、本当にもったいないことで罰当たりな…(三味線弾きだからバチが当たるのはいいことだ、とは師匠の言葉なれど)経験をさせて頂きました。
この様な場を与えて頂きました戒光寺ご住職の渡邊様ご夫妻に心より感謝申し上げます。

そして着物ショップ「いち利モール」さん、きものサロン「紗らさ*カフェ」さんからご多数の皆様が素敵なお着物でご参加くださり、とても華やかな会となりました(*^^*)




ビデオスタッフは従兄弟の良ちゃんです。
いつも苦肉の策、ありがとうございます(^^♪

いつもご参加下さる方々、初めてお越し頂いた方々、そして朝も早よからお付き合い頂きました長唄メンバーさま、関わって下さったすべての皆様に…本当にありがとうございましたm(_ _)m


なかなか100点満点の演奏をお届けするのは難しいですが、今回、小編成ではございましたが、今藤政之祐様と杵屋浩基様のご協力を得て、かなり本格的な長唄をお届けすることが出来たのではないかと…いかがでしたでしょうか?(*^^*)


また、機会がございましたら、どうぞナマ「長唄」を聴きにいらして下さい。

腕を磨いて頑張ります∩(*・∀・*)∩ファイト♪


今藤和歌美

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-25 20:43 | # [ 編集 ]

ありがとうございました。

ライムローズさま

先日はいち利さまよりのご参加ありがとうございました。
お天気が優れなくて寒い一日となりましたが楽しんで頂けましたでしょうか?
またぜひ機会がございましたら長唄会などお出かけくださいませ(^^)
有難うございました。
2014-04-26 11:46 | imahujiwakami #- URL [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-04-27 22:11 | # [ 編集 ]

Re: No Title

谷川さん、存じております^_^

谷川さんのお師匠さまは同じ今藤で、私の師匠とはほぼ同期でいらっしゃいます。

お着物、すっきりとした着こなしされていて素敵ですね^_^

神谷さんも良い方で仲良くさせて頂いております。

また今後ともよろしくお願い致します。
2014-04-28 01:41 | 今藤和歌美 #- URL [ 編集 ]

No Title

こちらこそよろしくお願いします。
今は、谷川さんのお茶屋さんで、着物着て、お茶屋体験するのを計画しております。
着物着て、和の文化に触れると、日常の雑事を忘れ、仕事のストレス解消にもなり、違う自分に慣れるような気がするんですよね。
そして、また頑張ろう!と思えます。
段取り良く、家事や子供達の事、仕事をしないとエライ事になっちゃうのですが、、、それでも、着物着て、和の文化に触れる機会を作るのは、辞めれません、、、
2014-04-29 10:43 | ライムローズ #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://imahujiwakami.blog.fc2.com/tb.php/391-24ff6a2f

 | ホーム |