プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『太明藏・太明十郎の会』
【開催日】 4月2日(日)11時開演br 【料 金】 4000円 br 【会 場】 大阪大槻能楽堂06-6761-8055

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


「まかしょ」

長唄の「寒行雪姿見(かんぎょうゆきのすがたみ」という曲、通称「まかしょ」と言いますが…。


この曲、とてもノリの良い曲で楽しいのですが、日舞の流派や長唄の流派によって、まぁお三味線の“テ”(音符、音階など)が違うことと言ったらすごいです。

どの曲も違う箇所はあるものですが、この「まかしょ」ほど小節の寸法が違ったりするものはありません。


「テレチンテレチン」とテレチン2回で唄が入るのと、「テレチン」一回で入るのと違うなんて当たり前


プロの方が録音されているものでもそれぞれ寸法が違う(-_-;)

なので、自分が習っている師匠以外の方と一緒に弾いたり、日舞やお囃子の会で地を弾いたりする時は確認です。


ちなみに先日、うちの師匠のお宅で見せていただいた師匠の「まかしょ」の譜面。


日舞の流派別というだけでなく、舞踊家さん別にもなっていてすごい枚数でした(^^;)



おそるべし「まかしょ」です。


 | ホーム |  前のページ»»