FC2ブログ

プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『今藤佐志郎 ゆかた会』
2018年8月26日ギオンコーナー

『和香海会 長唄浴衣会』
2018年 9月2日(日)大阪西天満「芝苑」

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


夏前半、何とか無事に終えることが出来ました。

今日は久々の休日。

住吉さんの稲がとてもきれいでした✨


太鼓橋も暑そう💦



仕事の都合でしばらくお稽古をお休みしていたので、お稽古場の草がボーボーです💦


私のお稽古はお休み頂いてましたが、お囃子のお稽古はあったはずなのに…(ー ー;)

ということで、今日は少し陽が落ちたら草引きします💦


さて…

7月~8月にかけ、色んなご縁を頂き楽しい時間を過ごさせて頂きました。


思わぬところで知合いの美人さんとお目にかかれたり♫



華やかな良きご縁に恵まれることも♫



身に余るお仕事も頂戴し、緊張の毎日でしたが、体調を崩すこともなく、何とか無事に努めさせて頂くことが出来ました。



そうそう♫
「洋食勝井 ロッヂ」で、初めてお食事をさせて頂きました♫













お料理の美味しいのはもちろん、お店のスタッフさんもとても感じよくて、ご一緒頂いた皆様とのお話も楽しく、あっという間に3時間が経っていました😅


私の「幸せ」は、様々なご縁で繋がることばかり…。


感謝して仕事に、日々に臨まねば、と、つくづく思います。


夏後半へ向けて、また精進して、たゆむことなく頑張りたいと思います。


ふぁいっ!!
お弟子Oさんがお友達の本なんですけど、と言って貸してくれた「カブキブ」。

全7巻を読みました。

歌舞伎好きの高校男子が学校で歌舞伎部を作るという物語です。

一人一人のキャラがとても面白くて、そして歌舞伎のことをわかりやすく書かれていて楽しく読めました。

歌舞伎の話‥

ではなく、少し自分の思い出と重なり気になったことを‥。

本の中には「トノコ」という女の子が登場します。


継母に育てられたトノコ。

トノコが卵アレルギーを持っているのを知りながら、オムライスを作って出す継母。

お腹が空くのと、幼いが故、継母に逆らっては生きていけないので仕方なく食べ、何度も吐き続けた挙句、逃げ出そうとイトコのお兄ちゃんに会いに遠路1人出かけていくトノコ‥。

「幸せ」を身近に感じることのなかったトノコは、やがて恐ろしい策謀家と育って行きます。


「カブキブ」の中では、楽しい歌舞伎の話だけではなく、人間が抱える様々な背景が徐々に浮かび上がってきます。


トノコを見て‥


私は小学校4年生の夏に私立小学校に転校しました。

一学年二クラスしかなく、クラス替えも6年間で一度だけ、という学校でした。


既にまとまり感のあるクラス。

そんな中に、転校生の私は馴染めない部分もあり、学校に行くのが嫌になりました。

休みがちになると、勉強も追いつかなくなり、やがてイジメる子も出てきます。

これは今も昔も変わらない「学校の現実」。


私の場合は、集団イジメではなく、個人的攻撃を受けるイジメでしたので、それを知った心ある子が、精一杯庇ってくれる、というシチュエーションもありました。

まぁ、私にも何かしらイジメられる要素はあったんだと思います。


で、トノコですが‥


今から思うに、私が転校した先で個人的攻撃を受けた女の子‥
(男子からはイジメは受けませんでした)

ちなみに、しゃがんだ時にお腹を蹴られる、とか、お掃除の時に椅子に乗って机の上から高いところを掃除して、下を見たら椅子がない、とか、ふで箱を絵の具で塗りたくられる、廊下ですれ違いざまに足を引っ掛けられる、とか、言葉の暴力などでしたが。

その女の子たちのお母さんは、今から思うと‥共通してどこか冷たい感じのする、いわゆる「温かみあるお母さん」ではなかった気がします‥。

主人公の「クロゴ」も小さな頃にお母さんを亡くしていますが、優しい祖父と、心の通った叔母に育てられます。

クロゴは心根が真っ直ぐ育ちます。


性格、と一言で言ってしまえば話は早いですが、やはり子供は「親」が大切。


私には娘が一人いて‥もう21歳ですが、私自身は色々とダメな部分が多い母親です。

でもまぁ、主人が「温かさ」というふりかけを沢山かけて育ててくれましたので、とりあえず真っ直ぐには育っていることと‥思いたい(苦笑



「カブキブ」には、色んな「お母さん」が登場します。

単なる歌舞伎を題材にした学園もの‥というわけではない本だったな‥と、読み終えてから色々と湧き上がって来ます。

人生は単純でなく、理性や感情が絡み、ややこしいことがいっぱい。


そして色んな立場で生きて行かねばなりません。


何を幸せと感じ、不幸せと感じるか‥。




様々な出逢いが大切なんだな、と感じる今日この頃です。

先頃より、業界の先輩や垣根を超えて尊敬する方々とのお話の機会を頂きました。

皆さん、それぞれ色んな形で上を向いておられて、お話を伺うだけでワクワクします😊✨

すごいスキルをお持ちでありながら‥

時には他からの苦言に落ち込んだり、悩んだり、壁にぶつかったり‥


色んなことがありながらも前を向いて芸の道を進んでおられる。

すごいなぁ😳✨

たくさん勉強させて頂きます🤗


常にアカンアカンと自分のことを思うんですが‥ちょっと嬉しい言葉も頂けて‥😊💕

メゲずにがんばってこー✊✨

と、思います。




先週、二日間の休暇で伊勢参宮へ♫ 

芸能の神様として有名な佐瑠女神社は猿田彦神社の中にあり、アメノウズメノ命様がお祀りされておられます✨




佐瑠女神社にのぼりを奉納されている芸能人の中には、お幸せな時の人のお名前も見受けられました(^^)

 私もお守りを頂き、頑張って精進したいと思います(*・ω・)ノ
 

外宮、内宮を参拝。

神宮の参拝させて頂くと、特に木の大きさに神秘と悠久の時間を感じます。


天照大御神様が鎮座ましまして二千年…すごいですね✨

一昨年、長唄の奉納演奏をさせて頂いた参集殿では居合の奉納が行われていました。


マンさんは同じ年の3月にも「にっぽん文楽」の公演に参加させて頂き参拝をさせて頂きました。

改めて、一昨年にはひとかたならぬご縁を頂いたのだなぁ…と、感謝の気持ちで一杯です。

さて…

夏のお伊勢参りの楽しみのひとつ💓

赤福氷😍


雨でちょっと肌寒いくらいでしたので、半分こで丁度いい感じ😅

手こね寿司と伊勢うどんでお腹を満たし…


も一回、帰る前に「ここで食べたい」とのリクエストに応え、五十鈴川沿の赤福本店へ😅

二度目の赤福休憩😆





そして赤福大好物のJDへのお土産はやっぱり赤福😆

父娘揃ってどんだけ好きなんでしょうかw

お天気は良くありませんでしたが、喧嘩もせず、アクシデントもなく、温泉に浸かって美味しいものを頂いて、よい休暇にして頂きました。

また来年もお参りに行けますように。
今日は古典芸能好きの方とお話させて頂く機会を得ました(^^)

御年、なんと93歳❗️😳

今年1月の『#イシハラホール伝統芸能シリーズ』にも単独お越し下さったとのことで、驚き、大変嬉しくお話を伺っていたのですが…。

「大阪は長唄会が減って本当に寂しい。」と…。

そうなんです😞

ほんとにそう思います。

昨年5月の長唄自主公演「#第二回三橙會(さんとうえ)」(@山本能楽堂)には、新聞記事を見て、なんと100歳(!)の女性が聴きに来て下さいました。

終演後にはお電話まで下さり、「アンケートは書けなかったので、直接伝えたくて…。」と、嬉しい感想を伝えて下さり…。

そのお年で長唄を聴きに出向いて下さるだけでも嬉しいのに、電話まで下さるそのお気持ちがホントに嬉しくて嬉しくて…

長唄会や舞踊会が沢山あった昭和の時代を過ごして来られたお客様方。

今の大阪の長唄の現状に寂しい気持ちでおられることをひしひし感じます。

長唄会があっても情報が行き届かないのも理由の一つ。

ここ数年、「機会があれば聞きたい」と言って下さる方に出会う機会を頂きます。

そして嬉しいことに、実際に会場に足を運んで下さいます。

長唄を復興するには、やっぱり提供する側がもっと頑張らなくてはいけないんだと思います。

私、クラシックも好きで聴きに行くのですが、コンサートホールへ行く度に、これだけの人が長唄会にも聴きに来て下さったらいいのになぁ…と、いつも人波を見て思います(^^;;

長唄を知らない若い人には、まず聞いてもらう機会を…少しでも興味を持ってもらえるように。

長唄を好きな方には良い演奏を楽しんで頂けるように…。

良い演奏会は自分も聴きに行きたいから増えて欲しい。

演奏会、ワークショップ、コラボレーション、長唄Liveなど、また先輩方とも相談させて頂きながら色々頑張りたいと思います。

…で。

今年も半ばに差し掛かり、そろそろ長唄会の告知があるのかな~

と、思って下さってるらしきお声をチラホラ頂きます😅

待って下さってるとは本当に感激で…ありがとうございます🙇‍♀️

決してお知らせが滞っている訳ではなく…(今のところ)今年は自主公演の予定がございませんでして…申し訳ありませんm(__)m💦

決してやめたのではありません😅

今日また「長唄」に対して心を新たにする機会を頂きましたので、次に向け、しっかり準備をして頑張りたいと思います❗️💪✨

あ、演奏依頼は絶賛受付中です❗️😆

こんな私ですが…

今後とも古典芸能への応援を賜りますようよろしくお願い申し上げますm(__)m✨

*先斗町の芸妓さん、市笑さんのLINEスタンプ可愛いです😍


#長唄の楽しみは年齢問わず
#三味線聴きに来てね
#古典芸能は奥深くて楽しい

 | ホーム |  前のページ»»