fc2ブログ

プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪


出演情報

instagramライブ配信
「古典芸能の沼へようこそ」
長唄や古典芸能のお話を演奏を交えながらお届けしています♪
よろしければご視聴下さい。
インスタライブ配信用アカウント

wakami_nagauta

instagramやっています♪
imahujiwakami

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


【長唄夜話37】

どうも寝落ちしてしまったらしく、夜中に目が覚める。


少しぼーっとした後、図録を開いてみた。


東京の時に行きたいと思っていた「鏑木清方展」。


京都でも叶わず、図録を購入。


日本画は好きな方ですが、全くの素人。


大家のお名前を知らないことも大変多いです。


鏑木清方を知ったのは、歌舞伎座で思わず目が止まった絵がきっかけでした。


図録を読み進めると、なるほどお芝居を題材にした絵が多いのはお父上が戯作者だった、と。


芝居に登場する人物が、柔らかで美しい色彩と線で描かれ絵の中で生きている。


もちろん、芝居の人物だけではなく、他の絵も…


きれいなぁ…


と、しばし見惚れる。


静かな時間やなぁ…と、落ち着く。


あ。


しまった。


長唄夜話やのに、絵の話になってる。


そうそう。


こんなことを思い、久しぶりに長唄夜話を書こうと思ったのでした。


私は、なぜか長唄を聴いているとき、日本画とシンクロすることがあります。


この前の長唄浴衣会に出ていた曲で『安宅の松』という曲がありまして、私はこの曲が大好きです。


1700年代に作られた、長唄の中でも古い曲の部類になりますが、古典の良さを感じつつ、瑞々しさも感じる曲だなぁと思っています。


そして、特にお囃子の入るところが好きで、何度聴いても飽きることがありません😊


この曲を聞くと、なぜかいつも日本画を思い浮かべてしまうところがあって…


日本画に見る、江戸時代の市井の子供たちが遊んでいる様子でしょうか。


一調(いっちょう)と呼ばれる、長唄と小鼓一調だけで演奏される箇所があり、そこの唄の文句のせいだと思うのですが…。


ちなみに、この一調の小鼓を打つ方の掛け声が大好きな方がいます。


品が良くてカッコいいのですよ😊✨


様々な演奏を聞くほどに、芸は、いくら弾いたり打ったりが上手に出来ても、品のないのはあかんなぁ…と、改めて思います。


自分の芸はさておきですが…悪しからず🙄


そんなことで、美しい絵画に癒しを頂き、今日からまた頑張ってお稽古に励みたいと思います💪✨


課題は山積みです。


なんだか取り止めのない話になりましてすみません😅


ではでは。
告知🤗✨

『わかみ×けいたまコラボLive@Arde un』




大阪心斎橋のBAR「Arde un」(アルデアン)にて、ビブラフォン演奏される前田啓太さんと生演奏コラボLiveさせて頂きます🤗










【日時】2022年9月10日(土)
[第一部] Live演奏17:00~ 
[第二部]歓談タイム


【会場】心斎橋「Arde un」(アルデアン)
【料金】¥3.500(ワンドリンク付き税込)


第一部ではクローズで演奏を、第二部ではプレイヤーとの歓談をお楽しみ頂きます♪


コラボ演奏と言っても、全曲一緒に!ということにしちゃうと、それぞれの楽器の良さが伝わりにくいので、それぞれの単独演奏と、数曲一緒に演奏を、と考えています♪


ビブラフォンの生演奏お聴きになられたことありますか?
とても素敵な音色なんです🥰🥰🥰


今回のライブ、なんならお三味線なくてもいいくらいに思ってますが、そういうわけにもいかず(笑)私も少し弾き唄いでできる曲をご披露させて頂く予定です😊


実は中高時代は、割と真剣にパーカッションやってました🙌


主人がお囃子さんということもあり、トークでは和洋音楽の打楽器にまつわるお話などもお伺い出来たらと思っています😊✨


オトナのBARでビブラフォンとお三味線の演奏、打楽器トーク、そして美味しいお酒の時間をお楽しみください❤️


そしてなんと❣️


アルコールが苦手な方にはソフトドリンクだけでなく、ノンアルコールカクテルのご用意もして頂けることになっています💓


アルコールが苦手な方でもBARを楽しむことは出来ます🥰


アルコールがお好きな方には、より素敵な楽しみ方を🥰


ご興味のある方は是非お申込み下さいませ♪


*定員になり次第締め切らせて頂きます🙇‍♀️


お申込みは
Instagram→DMにて
Facebook→メッセージにて
ブログ内メールフォームにて
「お名前」「人数」「連絡先」をお知らせ下さい。



今藤和歌美もしくは前田啓太さんまで、よろしくお願いいたします🙌


#Ardeun
#BARで生演奏
#ビブラフォン
#三味線
#打楽器
#伝統芸能
#長唄は日本のクラシック
#生音聴きにきてね
#長唄
下ざらいでした❗️

出演者一同、頑張っております❗️


明日はいよいよ本番❣️


ふぁいっ‼️💪✨




和香海会 長唄浴衣会
大阪 山本能楽堂にて
13時開演
17:30頃終演予定
当日券ございますので、ご興味のある方は是非お越し下さいませ😊




うだつやさんの和室にて




合間に中庭の緑に、少しホッと…







『絃の会』

竹澤宗助さんとの義太夫と長唄の聴き比べ会を開催させて頂きました。


実に6年ぶりとなりましたが、この度も満場のお客様にお越し頂き、本当に感謝で一杯です。


コロナ禍で始めたライブ配信を経て、遠方からこの日のために来て下さった方ともお会いすることが出来ました。
画面越しからリアルのご対面に‥とても嬉しかったです😊


この度の公演は沢山の不安のある中でしたが、温かい共演者の皆様のお気持ちと、お客様からのエールに励ましを頂いて、何とか無事に公演を終えることが出来ました。


本番前の打ち合わせ




本番、まずは宗助さんとのオープニング




第一部は三味線音楽と楽器についてお話と実演




一緒に滝流しチャレンジ




第二部は浄瑠璃と唄のお話と実演




最後の名曲選では『勧進帳』を弾かせて頂きました。




義太夫さんは最後は肩衣をつけての『新版歌祭文』よりら野崎村の段を




2時間で終えるつもりが、1時間超えとなり…休憩を挟んだとはいえ、さぞ皆様お疲れになられたことと思います(^_^;)


でも、終演後には本当に嬉しいご感想やメッセージを沢山頂戴致しまして、開催できた喜びを噛み締めている本日でございます。


スタッフとして動いてくれたお弟子さん達にも感謝で一杯です。


公演を終えて…


今回、奇跡はあるのかも…ということと、もしも神様が奇跡を起こして下さっても、そこに人のご縁や寄り添う心がなければ奇跡は成り立たない、ということも強く感じた公演でした。


この度の公演にご縁を頂いた全ての皆様に感謝を申し上げます。


ありがとうございましたm(_ _)m✨


今藤和歌美
先日、東京 日枝神社(ひえじんじゃ)にて主人のお弟子さんのお名取式が行われました。




(名取式=芸事を習っている人がお家元からお流儀の芸名を許され、お免状を授与して頂く儀式のこと。お流儀や業界によってお名取式の会場や形式は異なります)


儀式前にパシャリ








玉串奉納の練習↓


日枝神社は山王さんとも呼ばれ、神様のお使いである「猿」が有名だそうで、長唄の歌詞の中にも「山王の猿」は出て参ります。


大変由緒ある神社本殿で、神主さまによって執り行われるお名取式はとてもおごそかで‥


男性はお流儀の黒紋付羽織袴姿に白扇の正装、女性も格のあるお着物と帯で出席する芸事のお名取式‥


品格と、程よい緊張感がある和の儀式です。


和事の習い事をする人が減っている昨今。


それと共に、何でも簡素に済ませたがる時代の流れではありますが、やはり日本には大切にしていかなければならない文化がある、と実感しました。


本来なら、取立て師匠の奥さんはお式に入ることはないのですが、この度は都合により私も出席させて頂く運びとなりました。


お陰様で貴重な体験をさせて頂き感謝しております。


ありがとうございました😊✨


和文化万歳🙌



 | ホーム |  前のページ»»