FC2ブログ

プロフィール

imahujiwakami

Author:imahujiwakami
長唄三味線と古典芸能に携わって日々過ごしております。
愛犬は黒のトイ・プードル♪
阪神タイガース応援しています♪


出演情報

『第5回 青幸会』
2019年11月9日ラ・フェット・ヒラマツ

長唄自主公演『三橙會』
2019年12月15日(日)兵庫 西宮能楽堂

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


ご訪問に感謝♪


♫告知♫

■公演内容■
長唄演奏会『三橙會』

■日時■
2019年12月15日(日)
14時30分開演(14時開場)

■会場■
兵庫 西宮能楽堂
兵庫県西宮市鳴尾町3丁目6
電話0798-48-5570

■演目■
越後獅子
吉原雀
(開演時に簡単な演目説明あり)

■出演■
今藤政子・今藤美知央

三味線
今藤和歌美・今藤長三朗

■料金■
4000円(学生  2000円)
自由席

年の瀬も近く、お忙しい時期とは存じますが、是非とも長唄の生演奏をお聴き頂きたく、皆様お誘い合わせの上、ご来場賜りますよう心よりお待ち申し上げますm(_ _)m✨

今年の締めくくり、頑張りますので宜しくお願い申し上げます❣️

■お問い合わせ&お申し込みはブログ内メールフォームもしくは下記アドレスまで「お名前」「ご連絡先」「希望枚数」を記載の上、今藤和歌美までお送り下さい。
各出演者へのお申し込みも可能です。
info@imahujiwakami.com

Photo by フォトエイプ 井上タケシ

今藤和歌美

今宵はご縁を頂き、ワキタコルディアホール(旧イシハラホール)のこちらのコンサートへ伺いました(^^)

バロックフルートとチェンバロの響き‥

美しく素晴らしい音色のホールに響く、普段には聴くことのない優しい音色に、脳が‥身体が‥心が癒されました😭

上質の音色に、ゆったりと超気持ち良いお風呂に浸かるような時間。

気付くと、演奏を聴きながら放心してる自分がいました。

やっぱり極上のホールで聴く上質の音楽は素晴らしいです。

ヘンデルに癒され、テレマンは可愛く、バッハは切なくて‥

あくまで私感

そうそう。

バッハの音楽を生演奏で聴いている時、いつも知らず知らずの内に、自分の奥底に眠る「深層意識」みたいなものが表面に現れ出でるのを感じます。

音楽って不思議‥😥

造りでいうと、お三味線もバロックフルートとチェンバロと同じ古楽器‥

調弦が難しい楽器なのだと思いました。

西洋の音楽と日本の音楽。

興味津々。

癒しの時間を頂き本当にありがとうございました😊

2時間弱の音楽の時間に見事にリセットされ、ニュートラルな自分に。

また明日から頑張ります😊❤️

#バロックフルート優しい音色
#チェンバロ
#バルトルドクイケン名演
#ワキタコルディアホールは旧イシハラホール
#日本屈指のリサイタルホール
#洋楽も邦楽も大好き
➖日本の江戸時代に、こんなノリのいいアップテンポの音楽があったのかと思うと、感動してしまう。➖

橋本治著『浄瑠璃を読もう』より



「道行」の義太夫のお三味線。

ホントにその通りだと思う🥰

演奏が始まるとゾクゾクワクワク💕✨

義太夫の太棹三味線と長唄の細棹三味線の、それぞれの妙味の違い。

ほんっとに面白くてクセになります❤️

#三味線音楽楽しすぎる
#長唄
#義太夫
#浄瑠璃
#文楽
#古典芸能
#伝統芸能
【NHK第一ラジオ放送のお知らせ】


[お願い]
当日の番組を録音して、ブログや動画サイト、SNS等に掲載することはお控えください。

🍀12/15開催 長唄自主公演 第3回『#三橙會(さんとうえ)』について #NHK第一ラジオ にてお知らせ頂けることになりました😊

番組名:#関西ホットライン(午前7時40分~8時)
出演日時:11月9日(土)朝7時45分頃~約5分間
パーソナリティ:追手門学院大学講師 広瀬依子氏

NHKラジオのアプリなら予約も出来ます🤗
App名: NHKラジオ らじるらじる、デベロッパ: NHK (Japan Broadcasting Corporation)

是非お聴き頂けると嬉しいです♫
よろしくお願い致します!



今藤和歌美
先日、舞踊会を観に行きました。

長唄、清元、常磐津…生演奏の舞台は私にとってご馳走とおんなじ🥰

とは言うものの…

今までは長唄ばかり好きすぎていたきらいがあるのですが😅

ここのところ、清元がすごいっ!って思う機会が多いです。

先日も客席で舞踊会を楽しませて頂いておりましたところ…


…ん?


…んんん?


うわぁ。

清元って…こ、こんな官能的だったの?😳💦



いつのまにか聞き惚れている自分がいました😅


芸って…ほんっとすごい❗️㊗️✨


かっこいいっ‼️✨


ぐぐ…っと、心を持ってかれます。


可愛い女子が作った美味しいお料理に胃袋つかまれた男子のようなw


大阪の地で聴く江戸の清元は…とてもとても官能的なのでした。



官能的といえば…


長唄にもお色気むんむんの曲があります。

それは「狂獅子」。


この「狂獅子」を女流の尊敬する先生の演奏で聴く機会がありました。


「ひゃ? な、なんだ? このお色気むんむんな感じ😅」

まだ若造だった私の印象はそんな感じでした。


やがて、自分が「狂獅子」のお稽古をつけて頂くことになり…


「貴方の年齢なりの脂の乗り切った演奏を…ね。」


と、師匠から言われました。


「あ。やっぱりこの曲はそういう曲なんだ。」と…。


でも、元来、色気のいの字もない私。

お色気むんむんには程遠く…いつかリベンジの気持ちです😓


そんな私ですが…

先日、「楠公」を弾いた折、妹弟子から驚きの一言が。


「楠公なんですけど…エロかったです💕」



え…?



いやいや。


「楠公」ですよ?


色っぽい曲じゃないのに😓


出すとこ間違えたかしらww


よし。


今度はちゃんと「狂獅子」で。


と、心に誓う和歌美なのでした。


日本の三味線音楽は奥が深い。



私なんぞまだまだ序の口です。


VIVA 伝統芸能❣️


あ、そうそう。

JR京都駅前 メルパルク京都 3F 大阪よみうり文化センター様に「三橙會」のチラシを置いて頂いております♫


京都にお住いの皆様♫

ぜひ、お手にとってご覧下さいませ✨



 | ホーム |  前のページ»»